入学式(^^)2017年04月01日

今日は息子の大学入学式。私等の世代は、大学の入学式に親が参加するなど全く意識の範囲外です(^^ゞ
息子も「来ないでいい」みたいな感じだったので、私は遠くから見守るというスタンスでした。
でも、女家人たちは「入学式にも行かないなんて~!信じられない~!冷たい~!春休み~!」などと…。
結局、夫婦姉妹の4人で行くことになってしまいました。女3人私1人、支出すべて私…(-.-)

さて、入学式の体育館フロア。
kandai1
空席がずらりと思われるでしょうが、この空席はすべて入学生の椅子です。
この写真の後ろの父母等の席はもうすでに満席。入学式開始まであと10分ぐらいでしたが、入学生はまだまだ約半分。それに比して父母等の席はきっちり満席(^-^;

入学式フロアの父母席が満席になると、こんな席に誘導されます。
kandai2
ここには、入学式の映像がモニターできる画面があります。モニター画面越しの入学式とは、何とも味気ない感じ…。
それでも入学式開始時間には座席はすべて埋まり、立見の方までも多数。

式典自体は約40分程度と短く、簡潔な式典でしたが、学長の式辞はとても素晴らしかった!!
さすが学長。久しぶりにいい話を聞きました。「聴者の関心を常につかみつつ、学びの薫り高く、啓発に富み、学生の向上心をかきたてる…」 式典の話でこんないい話が聞けるとは!
まあ、妻娘たちには、そんな私の感慨など皆無だったようでしたが、いずれ分かる日も来るかもと…。

入学式後、息子の顔はちらっと見ることしかできませんでした。あえなく帰途へ。
私はそれで本望だと思っていますが、妻姉妹は直接何の会話もできなくて、不完全燃焼だったろうな~(^-^)
kandai3
さて、帰途、久しぶりの京都駅、昼食どき…。
とくれば、伊勢丹内の「拉麺小路」に行くしかないでしょう。ここは私が押し通しました( `ー´)ノ
…というか、みんなラーメン大好きなので、一同即OKなのでしたが…(^^ゞ

満開!(^^)!2017年04月16日

毎年のことながら、年度当初は超多忙で、毎週当たり前のように休日出勤の連続です(^-^;
今年は特に息子の引っ越しや入学式などもあって、年度末から休日はほぼ埋まっていました。

そういう休日を過ごしてきましたが、今日はホントにいい天気。気温も今年に入って一番暖かくなるらしい…。
仕事をしていても、さすがに我慢できず必須の仕事だけ済ませて、午後から発進しちゃいました(^^)v
やり残した仕事は…、平日遅く帰る&次の休日に回すなど…、やりくりして…、まあ何とかなるか…、な~(^^ゞ

走っていると、暑いぐらい。メーター内の外気温表示で今日の最高気温は26℃、何と夏日です。
途中、満開の桜並木を発見! 近づいてみると、おお、見事です!
sakura
時期的には、他所ではもう散りかけといったところですが、川沿いは冷えるからか、ここの桜並木は今日が最高の満開状態です。いい時にいい場所を通りかかってとってもラッキーでした(^^)/

そういえば、何かで読んだ覚えがあります。日本人にとって桜は特別なもので、春のぼーっとした空気の中で、この淡い色合いが何とも言えずしっくりとくる。でも海外、特にヨーロッパの人々にとって、この淡い色合いの花に特別の美しさを感じない。もっとはっきりとした赤や黄の花のほうにより魅力的な美しさを感じるらしい。

確かに、花一つだけに注目すると、チューリップやカーネーションなどと比べて、桜の花弁は地味だと思います。でも、1本の木に無数に咲き誇るその姿は見事です。さらに延々と続く桜並木や吉野の桜のように、眼前のあたり一面に咲き誇る風景に至ると、俄然他を圧倒すると思うのです。

もし桜の花がチューリップのような鮮やかな真紅だとして、それがあたり一面に咲いていたら、日本人には見るに堪えない下品な花として評価されていたかもしれません。何より、目がくらくらしそうでそんなのは長く見たくありません。

桜の花は、一人一人は地味で目立たない存在でありながら、集団の力が最高度に結集されると、とてつもないパワーを発揮するような日本人と似ているのかも…、などと、勝手に思ってみました…(^^ゞ

Holts MH724 タイヤウェルド2017年04月21日

ちょっと前のツーリングで、バイク後輪に小さい針金みたいなものが刺さっているのを発見。ショップで見てもらいましたが、空気漏れは全くなく、大丈夫でしょうとのことで一安心しました。

その時はショップにほど近いところで発見して事なきを得ました。
でも、遠出のツーリングの際にパンクなどしようものなら、保険会社やJAFなどのロードサービスを待つよりほかありません。市街地から遠く離れたところなどでは、とっても待たなければならないでしょう。

ということで、こんなものを購入。もっと早くに購入すべきでしたね。
MH724
ツーリングの時には、常に携行することにします。
まあ、これを使用する事態にならないことを願いますが…(^^ゞ

琵琶湖、波高し2017年04月23日

昨日も休日出勤しました。まだいまいち仕事が追い付いていません…。
でも、今日はとってもいい天気…。我慢できませんでした~(^^ゞ

快晴でしたが、気温はあまり上がりませんでした。最高でも16℃まで。しかもかなりの強風。その風がまた冷たい。
さて、久しぶりの琵琶湖沿岸です。
nagahama_kou
強風で、湖面に白波が立っていました。この写真ではよく分からないでしょうが、本当に強風でした。

今日は、多くのライダーとすれ違いました。マスツーリングもたくさん。手を振ってくる方もたくさん。いい季節になったからか、みなさんご機嫌そうでした。あと、今日はロードバイクの集団にも多く遭遇しました。

琵琶湖沿岸に来たからには、ここにも立ち寄らないと。
metasekoia
メタセコイア並木。3月に走ったときは、冬枯れ状態でしたが、今日は若葉が少し芽吹きはじめていました。

9:00~17:00の8時間、結局350km超えのロングツーリングとなってしまいました。
燃費も25.8km/Lと快調です~(^^)v