涼しい~(^^♪2019/10/05

8:00出発、気温は18℃。上は長袖シャツと革ジャン、下は薄手のデニムで出掛けます。
朝方はさすがにひんやりでしたが、涼しくて気持ちいい~(^^♪
今日は全日雨は降らない予報。でも、昨夜遅くまで雨が降っていたので、朝方の道は生乾き状態です。

西方面に向かいました。いつもの南条SAには立ち寄らず一気に100km走行。、滋賀県に入って給油。
9:30 ENEOSマキノ町SS
eneos_makinoSS_20191005
ここは、とっても広いガソリンスタンドですが、トラックの給油がメインのスタンドなので、車やバイク用の給油は4か所あるだけです。でも、けっこうお世話になってます(^^)

すぐ近くの道の駅「マキノ追坂峠」でトイレ休憩。おおっ、バイクの大集団が!
makino_ossakatouge_20191005
何と、BMW高級バイク集団、全てリッターバイクばかりの集団。これは初めて見ました。壮観です!

10:00 道の駅「くつき新本陣」 久しぶりです~(^^) ここも賑わってますね。
kutsuki_20191005

11:00 ちょっと早い昼食。天下一品「唐崎店」 天下一品は久しぶりです(^^)/
tenkaippin_20191005
いつもの「こってり」をオーダー
kotteri_20191005

この「唐崎店」、何度か訪れていますが、他店にはない(?)…無料トッピングがあります。
karasaki_20191005
勝手に「味辛ニラ」と名付けていますが、個人的には超お好みなのです。ざくざくとした歯ごたえと絶妙の辛あじ。
しかも、ニラですからニンニク風味…、これを乗せて食べればもう絶妙!
karasaki_20191005a

12:00 「草津2りんかん」
2rinkan_20191005
バイクと車が半々で賑わっていました。
タッチペン(ブラック)を購入。先日の立ちゴケの補修など…(^^ゞ

13:30 道の駅「奥永源寺渓流の里」
okueigenji_20191005
ピカピカのでかいハーレー。革で決めたマッチョのイメージでしたが、意外にデニム系のスマートな方でした…('ω')

今日は、滋賀、三重、岐阜の大回りの予定でしたが、既に14:00。各所でちょっとゆっくりし過ぎました…(^^ゞ
大回りどころか、ここから高速を多用して最短距離で帰らないと(^-^;
R421~R303~R365と大急ぎで走り、関ヶ原ICで名神高速道路へ。

伊吹PA(下り) トイレ休憩のみ。ここは初めて立ち寄ります。
ibukiPA_20191005
あとはずっと高速道路で帰りますので、この際、道中すべてのSAPAに立ち寄ります。

名神高速道路から北陸自動車道に進入してすぐ、神田PA(下り)
kandaPA_20191005

賤ヶ岳SA(下り) サービスエリアにしては小さめですが、施設は充実しています。バイクはいませんでした…
shizugadakeSA_20191005

刀根PA(下り) ここは一度も立ち寄ったことはありません。トイレと自販機のみ。しかも誰もいない…、寂しい('_')
tonePA_20191005

夕日の絶景地、杉津(すいづ)PA(下り) 今日は雲に覆われて絶景ではありませんでした。
suiduPA_20191005

いつもの南条SA(下り) ものすごそうなスーパーカーがありました…。
manjoSA_20191005
近づきがたくて、遠巻きに撮りました。すごい存在感ですが、これはどこのメーカーなのでしょう?

帰り道最後のPA「鯖江北(下り)」
kitasabaePA_20191005
いつもは割と空いていますが、今日はけっこう賑わってました。

無事に17:00過ぎに帰宅。既に薄暗くなっていました。
urokogumo_20191005
今日は9時間ちょいの430kmでした。全体的に涼しくて、とっても気持ちよかった~(^^)/

何とか行けました~(^^)2019/09/29

今日の天気は微妙~。地元は1日中降水確率20%で安定している。近県は時間帯によっては降水確率高し。
ということで、今日は地元を中心に行きま~す('ω')ノ

遅め出発。越前海岸沿いを走ります。
10:00 茱崎(ぐみざき)漁港。とても立派な漁船が数台。
gumizaki_20190929

銭が浜駐車場。どんよりですね~(^^ゞ
zenigahama_20190929

10:30 道の駅「越前」
echizen_20190929

echizen_20190929a

11:30 らーめん世界敦賀店 地元のラーメン店では、ここがお気に入りです~
いつもオーダーするのがこれ。「四川らーめん」
ramen_sekai_20190929
もともと辛いラーメンですが、辛さを調整できるのです。倍~10倍。3倍でもけっこう辛いですよ~
ramen_sekai_20190929a

海水浴シーズン終了の水晶浜海水浴場。だんだん晴れてきました~(^^♪
suishohama_20190929
さすがに泳いでいる人はいませんでしたが、車やバイクは割といました。

坂尻海水浴場。秋っぽい雲です(^^)
sakajiri_20190929

世久見展望台。展望台ならもっと整備してくれないと…。かなり草ぼうぼうです('_')
sekumi_20190929

天気も安定してきた感じ。滋賀県をかすめてみます。道の駅「若狭熊川宿」
kumagawajuku_20190929

滋賀県をかすめるには、ここですよね~。メタセコイア並木。
meta_20190929

meta_20190929a

14:00 道の駅「塩津海道 あぢかまの里」
adikama_20190929
巨大なカボチャ…(^^)/
adikama_20190929a
TVではもっと大きなカボチャを見たことがありますが、間近で見たカボチャでは、これが最大です(^^)

くにゃくにゃ峠で帰ります。この道、初めて走ったときは恐怖を感じました。
今は慣れましたが、けっこう慎重に走らないといけない道です。
R365_20190929

南条SA。スーパーなバイクがいっぱいです!(^^)!
nanjoSA_20190929

16:00過ぎに帰宅しました。今日は控えめでしたが、結局300km超でした。
これからの秋ツーリングを楽しみにしています(*^^)v

コンセント・プレート2019/09/28

コンセント・プレートなどは、かなりマニアックな範疇ですよね…。でも、コンセント周囲にかぶせるプレートによって、けっこう鳴り方が変わるのですよ…。
かつては、アルミ特殊合金の分厚いものを使用していたこともあります。これはこれでかなりの効果でした。
現在は、カーボン製のプレート、Eau Rouge(Dolphin) ER-CPZ/LIMITED(60t)に移行しています。

今回は、物量投入のEau Rouge ER-CPZ/LIMITED(60t)と、高性能のCROSS POINT XP-CPの聞き比べなのです。
XP-CP
分厚さには、こんなに違いがあります。しかも…
XP-CPa
裏を見ると、見た目の美しさでは、ER-CPZ/LIMITEDの方が圧倒的にきれいです。SPの表皮効果ではないですが、裏でも表面がつるつるの方が、何だか艶やかな音のような気がします。まあ、見た目だけの印象ですけど…(^^)

とりあえず交換しました。これでしばらく聞いてみたいと思います。
XP-CP_20190928

CD・DVD等の断捨離 真っ最中('ω')ノ2019/09/27

最近は、休日に悪天候だったりして、せっかくのいい時季なのに自由にツーリングできません…(^-^;

それとは全く関係ありませんが、以前から計画していた「CD・DVD断捨離」進行中です。7月ぐらいから約200枚ほど処分してきました。中には「これは手放さないだろう」と思っていたものも含まれます。

今までも2回ほど放出したことはあるので、残ったCDはどれも手放しがたい名演&美品ばかりですが、今回の断捨離はかなり思い切った大放出になる予定です。
cd_20190927
最終的に、このラック3つに収める。CD・DVD他ソフトを約1,000枚に収める。これが目標です。

放出前は、他の棚などにざっと500枚ほどありました。約200枚放出したので、あと約300枚…。
500枚の処分にはかなりかかるだろうと思っていましたが、既に200枚処分できたので、先はそれほど長くないかも…

今週も岐阜~寒暖差激しく…(^^ゞ2019/09/16

3連休の最終日です。
でも、私は土曜日が勤務日だったので明日もお休み、ということで私的には3連休の中日なのです~(^^ゞ
近県の天気を見ると、岐阜県が一番安定している。よし、今週も岐阜行きだ~。先週も岐阜に行きましたが、先週とは逆回りの超大回りで行きたいと思います。ついでに行きたかった道の駅にも立ち寄りたい。
今日はやる気なのです( `ー´)ノ

出発時、25℃でとっても気持ちいい~
8:30いつもの南条SA
nanjoSA_20190916
晴れてはいますが、山岳地帯は分厚い雲がかかっています。さて、今日のツーリングはどうなりますか…(^-^;

10:00 道の駅「星のふる里ふじはし」 トイレ休憩。ちょっと暑くなってきた。
fujihashi_20190916

11:30 道の駅「志野・織部」 初めての道の駅(^^♪ しかし暑い!バイクの気温計は33℃、ここが一番暑かった(^-^;
shino_oribe_20190916
かなり混んでました。バイク専用駐車場は少なくて、すでに満車。あとは空いてるところに停めてねといった感じ。

今日の目的地は、道の駅「志野・織部」から近くです。途中、こんな素晴らしい橋が。小里城大橋。
orijo_oohashi_20190916
すごい~! と思いながら一気に渡りましたが、渡り終えたところでしか写真撮れませんでした~(^^ゞ

12:00 道の駅「おばあちゃん市・山岡」 ここが今日の目的地です。大回りしたので、既に約230km走行です~(^-^;
yamaoka_20190916
このでかい水車! これを直に見てみたかったのです!(^^)! 近づくとさらにでかい! これが日本一の水車だ~!
yamaoka_20190916a

ここで昼食。車もバイクもいっぱいで、食事処もいっぱいです。「おふくろの味定食」¥850-を選択。麺類もいいけど、こんなしっかりした定食もいいですね。美味しかったです~!
ofukuronoaji_20190916b
満席だったので、券売機で食券を購入して、空いたカウンター席に座って待っていると、「ここいいですか?」と隣にバイカーらしきウェアの同年配ぐらいの方が着席。思わず会話が弾みました~(^^)

その方、私のような経歴の浅い者とは違って、若いころからバイクに乗っていて、数々の遍歴を重ねて今はハーレーのリッターバイクに乗っているとのこと。「ハーレーは楽ですよ~(^^)」「是非大型取って、バイクを堪能してくださいよ」などとのたまう…。「いやいやいや、大型免許取得=大型バイク購入となってしまうので、我慢してるんです~」と言うと、「確かに~」と大笑い…

あと、ここは「小里川ダム」があって、エレベーターでダム下まで降りることができるらしい。「とっても涼しいですよ~」と教えてもらいました。今日は時間的に無理ですが、今度訪れたいと思いました。
origawa_dam_20190916

さて、ここが中間地点。いつもより足を延ばしましたので、最短で戻るのが通常ですが、今日はけっこう気合入っています。帰りも大回りしながら行きましょー(^・^) 先週走った木曽路を逆方向で北上することにします。
「木曾路はすべて山の中である」島崎藤村『夜明け前』

R19を北上。14:30 道の駅「木曽福島」 今日も混雑しています。端っこの方に停車。トイレ休憩のみ。
kisofukushima_20190916

R19からK20へ。このK20はすごくお気に入りになりました(^^)
「御岳ロープウェイ」入口。今日は無理ですが、御岳山、絶対に訪れます!
ontake_20190916
この時期…、もうススキがこんなに…。
ontake_20190916a

K20からR361を北上していくと、かなり涼しい…、いやトンネル内では寒いくらい。道路の気温表示は何と21℃!
今日はメッシュジャケットなので、これは寒いはずだ~。
「木曽のナ~中乗りさ~ん 木曽の御岳(おんたけ)さんはナンジャラホーイ 夏でも~寒~いヨイヨイヨイ~」(^-^;

15:30 道の駅「飛騨たかね工房」 閑散としていました。天候もどんより。シールドには霧滴が…。
hida_takane_20190916
出発準備していると、ご年配の方が話しかけてきました。「バイクいいですよね~、400ですか~、私は昔750のオートマに乗っていました」「えっ、750のオートマ?」…。その頃の750ccオートマって、かなりの高額ではなかろうか?
ハンチングベレー帽をかぶったおしゃれな、多分70歳ほどの方でしたが、立ち去る車のナンバーは何と「習志野」!
昔、高額な大型バイクに乗っていて、今は奥様と共に1BOXカーで関東千葉から高山~。憧れます~(^^♪

高速道路を最大に使いながら帰宅を急ぎます。高山市で既に400km超え。ちょいと給油。1,000円で約7L。
16:30 東海北陸自動車道「ひるがの高原SA(上り)」
hirugano_kohgen_20190916

18:00前 自宅着。走行距離は530kmでした。500km超えは、今年初めてです。さすがに疲れました~(^^ゞ
でも、今日は、季節の変わり目を体感できたり、いろんな人と会話出来たり…、とってもいいツーリングでした~(^^)/

避暑…(^^)2019/09/07

台風接近中のフェーン現象で、北陸一帯は猛暑に見舞われる。西の京都辺りも暑いらしい…。
ということで、今日は山越えして、涼しい予報の岐阜県を巡ります。今日はメッシュジャケットで出発しました。

8:00出発。出発時にはもう既に30℃超え…(^-^;
でも、岐阜へ向かう山越えのあたりからとても涼しくなりました。岐阜へ越境して平地を走っても涼しい~(^^♪

9:30 東海北陸自動車道「ひるがの高原SA (下り)」 ここはいつも混雑していますね~
hirugano_kohgenSA_20190907
しかも、中華系言語を話す観光客がけっこう多いです(^^)

荘川ICを下ります。高速料金440円(^^) 高速降りてすぐの道の駅「桜の郷 荘川」 久しぶりだ~
shokawa_20190907

R158を高山方面に向かいます。R158のこの区間は一般国道ですが、いつも空いていてハイペースで走れます。
道の駅「ななもり清見」 ここも久しぶり~
nanamorikiyomi_20190907

11:00前 道の駅「ひだ朝日村」 前回訪れた時と同じく閑散としています…。駐車場は広いんですけどね…。
hida_asahimura_20190907

今日のメインはここからなのです~。道の駅「ひだ朝日村」から道の駅「木曽福島」を南下するルート。
R361~K20を通って、約1時間を一気に走ります。緩急ワインディングの連続で、信号無し、渋滞無し。しかも、ルートのほとんどが追い越し可の道です。やや気合を入れて、ハイペースを保ちながら1時間、一気に走りました~(^^)/
このルートは気温も下がって涼しい~。とっても気持ちよかった~!(^^)!

12:00前 道の駅「木曽福島」到着。
kisofukushima_20190907
この道の駅からは、木曽の御岳山が眺望できます。噴火の後遺症はほぼなくなったようです。
ontakesan_20190907
ここで昼食と思っていましたが、かなり混雑していたので、あきらめました…。
前回も混雑していましたが、ここはいつも混雑しているのですかね~。

R19をちょいと南下。12:00過ぎ、道の駅「大桑」で休憩&昼食
ohkuwa_20190907
バイクを停車した目の前の店に入って、お一人様なのでカウンター席に座ると、すぐ前にマイバイクが(^^)
ohkuwa_20190907a

昼食はお安く上げようと思いましたが、「あんかけ中華ラーメン」が目につきました(^^ゞ あんかけ好きなんです~
ohkuwa_20190907b
あまり期待していませんでしたが、予想外に本格的で美味かった! 700円でしたが、これなら納得です!

この道の駅は、けっこう広くて充実している。しばらく散策します。お~、BMW2台!リッチなお二人のツーリング~
ohkuwa_20190907c
13:00過ぎ。スマホナビでは、ここから自宅まで約3時間半だと…。さて、ここら辺で折り返さないと。

R19~R256へ。道の駅「きりら坂下」 建物はしゃれていて、駐車場も広いけど…、何だかちょっと寂しい感じです。
kirira_sakashita_20190907

14:00 道の駅「加子母(かしも)」 手狭な道の駅ですが、好印象。今度はここで昼食など…。
kashimo_20190907

16:00前 道の駅「九頭竜」 いつも立ち寄るベンチマーク的道の駅。バイクたくさんいましたよ~(^^)
kuzuryu_20190907

16:30帰宅。走行距離420km。岐阜と長野をかすめると、それだけでかなりの距離になります。
連日晴れていましたが、山岳地帯のトンネル内は濡れていることが多くて、バイクはけっこう汚れていました。
明日は、おとなしく洗車です~('ω')ノ

ツーリング久しぶり~(^^)/ …で、コケた(^-^;2019/08/31

お盆以来のツーリングです。
今夏は天候と自分の予定のタイミングがうまく合わず、思ったほど出かけられませんでした。
今日も天候は、周辺県すべて万全ではなく、西や南方面は降水確率が高い…。でも、能登方面は安定している。
よし、今日は道の駅「のとじま」で、久しぶりにあれを食べて帰る。その一地点の往復に決定!

出発しようとすると燃料ランプがチカチカ。あ~そうだった、前回は給油せずに帰宅したんだった。通りすがりに給油。実燃費は29km/Lオーバー。最近何故か燃費がすごくいいんですけど…(^^)

11:00 自宅から2時間半。のと里山海道「西山PA(下り)」
nishiyamaPA_20190831
いい感じに晴れています。しかも、気温も28℃と気持ちいい(^^♪

能登島大橋ロードパーク
notojima_ohashi_20190831
生い茂る草木に阻まれて、能登島大橋の雄姿がうまく撮れませんでした~(^^ゞ

11:30 今日の目的地、道の駅「のとじま」到着~
notojima_20190831
と、何事もなかったように書きましたが、道の駅に到着する直前、何とコケてしまいました…(-.-)

ツーリング時には、いつもGoogle Mapにお世話になっているのですが、これがたまに無茶なルートをナビゲートすることがあります。今日もナビに従って進むと、ひどい道に出くわしてしまいました。かなりの急勾配で、コンクリート舗装だけどデコデコした狭い道です。一気に駆け上がれば道の駅はすぐそこ…。よし!行っちゃえ~

しかし、道の駅がもうすぐというあたりで前から地元の軽トラックが…。踏ん張りましたが、急勾配で支えきれず。
立ちごけみたいな感じで、ドシッと倒してしまいました。急勾配での引き起こしはとってもつらかった~(*_*;
これは「慢心」です。ちょっと前までは、危険回避を心がけていたので、こんな目には遭わなかったのに…。

傷は…、
ミラー少々 それほど目立たない。カッター等でケバをとればもっと目立たなくなるかも…。
mirror_20190831
エンジン・ガード少々 ほとんど分からない。エンジンガード様様ですね~。エンジンガードは必須です。
engine guard_20190831
マフラー・ ガード(カバー)けっこう目立つ~(-.-) でも、ガード(カバー)のみの傷なので、最小の被害と言えます。
muffler_20190831
しかし、最小の被害とは言え、傷を負うということは、とってもつらいことです…。

かなり落ち込みながらも、腹は確実に減っているので、今日の目的の昼食に向かいます。
ryosi_donburi_20190831
道の駅「のとじま」の「あれ」とは、これです。「漁師丼」¥1,200-
値の張る魚はあまり使ってないけど、高級海鮮丼の廉価版、などと思ったら大間違い!
この味噌汁も、単にセットで付いてきただけ、などと思ったら大間違い!
大げさに思うかもしれませんが、実際に食べてみないと、その美味さは分かりません。絶賛おすすめです!
これを食べるためだけに、3時間費やしても惜しくありません(^・^)

帰りがてら、能登島をブラっと…
notojima_20190831
閨(ねや)ポケットパーク太公望
notojima_neya_20190831

能登島、さよなら~ 「ツインブリッジ のと」
twin_bridge_noto_20190831
能登島大橋、ツインブリッジのと、どちらもとっても美しい橋ですね~(^^)/

帰りも同じルートではちょっと寂しい。のと里山海道ルートを避けて、遠回りになるけど能越自動車道方面へ。
道の駅「なかじまロマン峠」 何がロマンなのか分かりませんが、駐車場も広く、車もけっこう停まっていました。
nakajima_roman_20190831

能越自動車道「能越県境PA (上り)」 文字通り石川県と富山県の「県境」地点のPAです。
nouetsu_kenkyou_20190831
ブルーのラインが県境となります。

金沢市近くになると、混雑していたので、北陸自動車道へ。徳光PA
tokumitsuPA_20190831

時間的に少し余裕ができたので、久しぶりに橋立漁港など。
hashidate_20190831
夏もそろそろ終わりといった海の色です。そういえば、今日は30℃超えていない。

今日は、美味しい昼食にありつけたし、ツーリング自体も400kmを堪能しました。しかし…
やっぱり傷が、心に沁みる…(*_*;

プリンター動作不能…(^-^;2019/08/29

2010.9製 EPSON EP-703A お安く購入してかなり長持ちしたのではないでしょうか。
ep-703a
しかし、一昨日とうとう動作不能に陥りました。「廃インク吸収パッド限界値オーバー」だそうです。
つまり、その「吸収パッド」を交換すればまだ生き続けるということですが、以前から各所に不具合があって、だましだまし使っていたこともあったので、この際新規購入しちゃいましょうと決断しました。
一昨日ダウンして、いろいろ調べてオーダー、そして本日到着なんて…。速いですよね~(^^)

EPSON EP-811AW 今回は気分一新でホワイトにしました。amazonで¥12,900-でした(^^)
ep-811aw
もっとお安いものもあったのですが、CD・DVDラベルが印刷できて、給紙も余裕あって…、などいろいろ考えた挙句、ようやくこれに決めました。印刷のきれいさなどを最優先にすると、また別の選択肢もあったと思いますが…。

EP-703AはUSBケーブルでパソコンに直接つなぐことが前提でしたが、今回購入したEP-811AWは、Wi-Fi接続が優先でUSBケーブルは付属していませんでした…。約10年で時代の趨勢は一気に無線に変遷したみたいです。
しかし、オーディオ人としては時代遅れと言われようが、Wi-Fiを切断した有線接続の方を信頼してしまいますので、すぐにでも良質なUSBケーブルを購入して再設定したいと思います('ω')ノ

しかし、プリンターの接続などは生活の範囲内ですが、これがオーディオの接続となるとそう簡単ではありません。

実は、試聴中のCROSS POINT BNC(クロックケーブル)、今回送られてきたものでも既にノックアウト状態でしたが、「こんなのも聞いてくださいませ」ということで、BNCが追加して届けられました。
CROSS POINT BNCa
見た目、堅さなど同じなので、区別のため「N」マークが付けられています。一聴しただけで、これは真剣モードにならざるを得ない感じ…。厳しいCDや条件の悪い状態など…いろいろ試しています。これは時間かかります…。
しばらく悩むことになります~(^^ゞ

ESOTERIC SACD…定番です(^^)/2019/08/25

ESOTERIC SACD 発売されれば、ほぼ購入。これはもう定番になっています(^^)

まずこれ、CDでも所有していませんが、ESOTERIC SACDの選択眼を信用して購入。旧PHILIPSも魅力的(^^)
ESSD-90205
グリーグ:《ペール・ギュント》の劇音楽/ホルベルク組曲 エド・デ・ワールト(指揮) サンフランシスコ交響楽団・合唱団 サー・ネヴィル・マリナー(指揮) アカデミー室内管弦楽団 DECCA(旧PHILIPS)

ヨッフムのカルミナ・ブラーナ、これは超名盤です。CDでもSHM-CD限定盤でも所有しています。
それも、このESOTERIC SACDが圧倒的に良ければ手放すとします。
ESSG-90206
オルフ:カルミナ・ブラーナ オイゲン・ヨッフム(指揮) ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団・合唱団
DEUTSCHE GRAMMOPHON

今回、同時期発売のこれは…
ESSG-90215/17
いろいろ考えた結果、見送りました~。ESOTERIC SACDのコレクションをしているわけではないし…。
実はこれ、CDで以前から所有しているのですが、開封してまだ一度も全曲聞いていない…。
やっぱり歌劇はあまり好きではないのでしょうね~(^^ゞ


CROSS POINT BNC…ディープに試聴(^^♪2019/08/20

昨日今日と引き続きCROSS POINT BNC(クロックケーブル)を聞き続けています。
cross point bnc_20190820
後ろの壁にはぎりぎり接していません。ケーブルも不自然に曲げるなどの負荷はかけてないと思います。

チャイコフスキー『くるみ割り人形』全曲 ワレリー・ゲルギエフ&マリインスキー(キーロフ)劇場管弦楽団
Gergiev_Nutcracker
このリファレンスCDで、もう一度じっくり聞いてみましたが、CROSS POINTはヴェールを一皮剥いだ感じ。多彩で躍動的で、演奏に肉迫しつつも豊かな鳴り方です。

さて、次のリファレンスCDです。サン=サーンス交響曲第3番『オルガン』 小林研一郎&チェコ・フィルハーモニー管弦楽団 アレシュ・バールタ(オルガン)
saint-saens3_kenichiro
いつも聞くのはトラック2。ゆったりとした楽章です。このCDでも微妙な霞がとれたようなクリアな鳴り方です。
これでもう分かりました。CROSS POINT BNCは、自分の望む正常進化の方向で、性能的には突き抜けたものだと。

CROSS POINT社としては不本意かもしれませんが、これは自分が好ましいと思って導入したESOTERICの鳴り方と同様の方向性をさらに突き詰めていった、その先の音という印象です。

そんな鳴り方を了解したところで、さらにディープなCDを聞いていきます。
mahler6_chailly
グスタフ・マーラー『交響曲第6番』 リッカルド・シャイー&ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
リファレンスとしてよく聞くのは、最終楽章。知る人ぞ知るハンマーのド迫力…これ、すごいです!
まあ、ELECTA AMATORⅢの小口径ミッドウーファーでは、身体がのけぞるほどの迫力ではありませんが…(^^ゞ

次、これは久しぶりに聞きます。このCDを聞くとき、ボリュームは+3~4dBです。
carmina burana_ozawa
カール・オルフ『カルミナ・ブラーナ』 小澤征爾&ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、晋友会合唱団他

次、その名自体が「リファレンス」CD。『世界の五大コンサートホール』
stereo sound_No.3
オーディオ的快感と名演奏が融合されたCDです。オーディオ&クラシック好きなら既にご存知ですよね(^^)
stereo sound_No.3a
でも、このCDの真価を発揮させるのは、実はけっこうハードル高いのですよ。
改めて、旧PHILIPSの音源は、とっても貴重だと思います。

ああ、もう夜も更けました。最後は試聴とは関係なく、今日の締めの満足感を味わいたい。
Mussorgsky_karajan
ムソルグスキー『展覧会の絵』他 ヘルベルト・フォン・カラヤン&ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
古い録音ですが、カラヤンの「展覧会の絵」と「ボレロ」は、この年代の演奏録音が最高だと思います!(^^)!