気合入れてっ( `ー´)ノ2017/08/27

今日は、福井、滋賀、京都の降水確率、すべて0%です。素晴らしい!(^^)!
今夏ははっきりしない天候が続いたので、何だか不満解消していませんでしたが、今日は楽しみますよ~!

7:30、気温22℃。涼しくて気持いい~(^^) …でも、走りだすとメッシュジャケットではけっこう寒い~(+_+)
今日は気合入ってますから、遠距離覚悟です。まずは、時間短縮の高速道路へ進入。いつもの福井北I.C.
fukui_kita
いつもの南条S.A. 自宅からここまで約45分。
nanjo_S.A.
いつものように今庄I.C.で下りて、敦賀から滋賀県へ。道の駅「マキノ追坂峠」 自宅から1時間半、快調です~。
makino_ossakatouge
バイクけっこうあります。というか今日はバイクがとても多い。みなさんうずうずしてたんでしょうね~(^.^)

ここまで来たら、ここ通ります~。メタセコイア並木(^^)
metasekoia_namiki
いつもの道の駅「くつき新本陣」 おお~、バイクとてもいっぱい。自分のバイクが停められない~。
kutuki_shinhonjin

一気に京都へ向かいます。10:30、叡山電鉄八瀬比叡山口駅。京都はとっても暑い~。
yase_hieizanguchi_eki
今日は京都市街はスルーして、国道9号線山陰道に進入。11:30京都府亀岡市。腹減った~。
ちょうど、「ラーメン」の目立つ黄色い看板が(^.^) たかはし、いやよく見ると「たかばし」だ。珍しい読み方だな~。
takabashi
初めての店なので、定番ラーメン「豚骨醤油」をオーダーしましたが、ここ本当に旨いと思います~!
12:00過ぎに店を出ましたが、待ち客がかなり立て込んでいました。地元では人気店なのかも。

さて、ここからどう進みましょうか。
道路標示は、福知山68km、舞鶴81kmなどとありますが、亀岡市街の国道9号線はとっても渋滞しています。
これはかなりの時間のロスです…。山陰道ですから、このまま道なりに行けば山陰方面に行けるのですが…。
でも、この渋滞ではちょっと無理だな~。日帰りツーリングの限界ですね。

おとなしく福井小浜方面へ。まず国道9号線から477号線へ。亀岡市から京都市へ戻ります。この道は初めてです。
国道ですが、かの悪名高き477号線ですからね~(^-^; でも、初めての道ですから、今日はここを楽しんでみます。
最初は普通にいい感じの道ですが、ちょっと狭くなるみたい。
r477a
おお~、かなり狭い~。
r477b
一瞬、こんな快適な道も。
r477c
でも、すぐにこんな道になります。
r477d
道は細いですが、手入れされた杉木立が気持ちいい!

R477を抜けて、京都京北からR162で福井小浜へ向かいます。
R162は、なぜだかソロツーリング率と手を振ってくれる人率が高いです。あと高速走行率も…(^^)
14:00、道の駅「名田庄」 ここもバイク御用達の道の駅ですね。
natasho
14:30、道の駅「若狭おばま」 ここは久しぶりです。
wakasa_obama

この後はお気に入りの、若狭湾岸のR162を進みます。若狭湾、鳥辺島。
toribejima
世久見海水浴場。海水浴シーズンも、もう終わりですよね~。
sekumi_kaisuiyoujou
そういえば、海水浴なんてここ10年ぐらい行ってないかも~(^^ゞ

おっと、燃料計が残り1目盛りになってしまいました。
その後、敦賀から今庄へ抜ける峠越えで走行距離380kmを過ぎて、燃料表示が最後4Lの警告チカチカ点滅です。
チカチカしてから約100km走れるはず。いつものガソリンスタンドまではあと60kmほどなので、大丈夫…。

でも、チカチカされると、大丈夫と分かっていても、何だか不安になってきます…(^-^;
17:00給油。440km走って、16.26Lの給油でした。タンク容量は18Lなので、けっこうギリギリでしたね~(^^ゞ
燃費約27km/L。今日も順調です(^^)/
nenpi

17:30帰宅。充実のロングツーリングの割には早めの帰宅。気持ち良かった~(*^^)v
今日もビールが進むかも~(^^)

定期購入のような?(^^ゞ2017/08/23

ESOTERIC SACD、またまた購入してしまいました。
よほど好みでないジャンルや演奏でない限り、たぶん今後も購入し続けることでしょう。もうほとんど定期購入みたいな感じになっています(^^ゞ

クーベリックは、CDでも所有しています。定番です。全曲においてこれを超える演奏&録音は、なかなかないです。
「スラヴ舞曲集(全曲)」で他のお薦めをあげるなら、イヴァン・フィッシャー&ブタペスト祝祭管ぐらいでしょうか…。
ESSG-90169
ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集(全曲) ラファエル・クーベリック(指揮) バイエルン放送交響楽団
1973年12月10、13、16 日(1-8)、1974年6月(9-16)、ミュンヘン、ヘルクレスザール [アナログ録音]

ちょっと迷ったのがこれ。室内楽は門外漢ですからね。まあでも、これも定番ですから購入しちゃいました~(^^ゞ
ESSD-90170
シューベルト:弦楽四重奏第14番≪死と乙女≫、 第13番≪ロザムンデ≫ イタリア弦楽四重奏団
1976年11月16 日~27日(第13番)、1979年10月21日~24日(第14番)、スイス、ラ・ショー・ド・フォン、 サル・ド・ムジーク [アナログ録音]

今は、発売前の予約注文なので、まだ届いていません。9/15に届く予定です(^^)

久しぶりの満足感~(*^^)v2017/08/17

今週は何だか天候がすっきりしない。東京では8月に入ってからすべて雨とか…。
昨日の天気予報では、本日は「晴れ曇、所により雨」だと…。どうせ今日も1日はっきりしない天候だろ~な~。

今朝、起きてみると、いい感じの快晴。今日の天気予報は不穏ですが、雨雲を読みながら行きま~す。
7:30に出発してすぐの、いつもの中部縦貫道。お~、こりゃ~いい天気だ~!
chubu_jukando
今日は有料道は使いません。最近かなり浪費が続いていますので…。

快調に、いつものR365。この道は関西方面に行くときは必ず使います。しかも面白い道で飽きない。
というか、私のコーナリング感覚は、この道で育てられたと言っても過言ではありません…(^^ゞ
r365imajo
あれ~、何だか雲行きが怪しくなってきましたね~。どちらに進もうか…。
r365_r476
まっすぐ進むと若狭ルート、左に折れると滋賀・岐阜ルート…。とりあえず若狭ルートR476を選択します。

R476から敦賀に入ると、ヘルメットシールドにポツポツ雨滴が。え~、道も少し濡れてきたし~(^-^;
空模様を見ると、若狭方面の雲は分厚くて暗い感じ。当初予定の若狭ルートはあきらめました。滋賀方面へ。
R8
正解でした。滋賀方面に進んでトンネルを抜けると、雨がやんでいました。暗いですが進行方向は明るい感じです。
よし、これでしばらく安心して走れるな(^^♪

越境して、滋賀県へ。道の駅「マキノ追坂峠」 まだちょっと暗い。
ossaka_touge
タイヤはどんな感じかな。
dunlop_tire
中央部のブツブツがなくなってきました。

ここからも空模様をみながら、京都方面へ進みます。
道の駅「くつき新本陣」 個人的に、ここはバイク御用達の道の駅ですね(*^^)v
kutuki
みなさん出発するのね~ と思っていたら、すごいのが隣に…。 お~、超高級車~。BMWの1200ccバイク!
こんなバイクいくらぐらいするのでしょう? まあでも、私はボルドール400ccで必要十分だと思っています(^^ゞ
kutuki2

約3時間半で京都市街へ。
今日の昼食はここ。「天下一品 総本店」!(^^)! 11:00過ぎ、店裏の駐車場に停めて、正面からさあ入店だ~(^_-)-☆
tenkaippinn_souhonten
ええ~! 何と、定休日かー! 道理で駐車場が何だか空いていると思いました~。「銀閣寺店へどうぞ」ですと。

仕方ない。銀閣寺店でも行くか…、いや今日は「総本店」が目当てだったので、他の店で食べることにします。
「天下一品 銀閣寺店」ではなく、本物の「銀閣寺」に向かいます。
ginkakuji
あ~、この先が銀閣寺に向かう通りなのですが、車両通行不可なのです。いや、標識には(二輪車除く)と書いてありますが、人混みの中をバイクでブオォ~ンと進むのはとっても気が引けます。「銀閣寺」今回はあきらめます(-.-)

右折して、鹿ヶ谷通を南下します。南禅寺へ。途中進入禁止の標識がありますが、また(二輪車除く)で進入可(^^)
南禅寺北門 大寂門(だいじゃくもん) ほとんどのみなさんは徒歩で散策といった感じです。
nanzenji_daijakumon
こんな門、バイクなんかで通っていいものやら…、と躊躇していると、前方から車がけっこうやってきます。
車が通る方が徒歩の方に邪魔な感じに思えてきて、な~んだ、バイクも遠慮しなくていいのか~(^^)

南禅寺「三門」です。ここはかなり有名ですよね~。ちなみに「山門」と間違えて覚えてる人、けっこう多いです。
nanzenji_sanmon
南禅寺を出て、Uターンしてパシャリ。こちらが正面からの入り口です。
nanzenji

京都も雲が分厚くなってきました~。そろそろおさらばです。
nanzenji_mae
外国人のお父さん、ベイビーを乗せていい笑顔(^.^)

一路、滋賀大津方面へ。いつも思うのですが、ここはけっこう危険な交通地帯です。
toukaido
国道1号線(東海道)、国道161号線、府道143号線、それらが立体交差せずに平面交差しています。
ここって、私が京都にいた30年以上前からこんな感じです。まあ、昔よりはきれいに整備されていますが、平面交差はそのままですね。

滋賀に抜けて、いきなりこの大渋滞…ですが、バイクは横をスルーです(^.^) この区間は車では絶対通りません。
r161

滋賀県堅田あたりで、やや遅めの昼食。雲行きを見て、湖西から湖東へ渡ります。琵琶湖大橋有料道路。
biwako_oohashi_yuuryoudouro
バイクなら、100円でGO!(普通自動車は150円)

湖東から湖西の山々。厚い雲がかかっています。
shiawaseno_oka
今日の勘は、我ながら冴えていました(^^) 敦賀で一瞬ぽつぽつと降られましたが、あとは全く快適なルートでした。

この後、順調に北上。午後から降雨予報の福井も穏やかな天候。
走行380km過ぎから、燃料メーターが最後の点滅。これはいつものことです。380~400kmで必ずこのサインです。
安定した燃料消費です。約400km走って、約15L補給。この繰り返しなので、ある意味安心して走っています(^^)

今日は何だか久しぶりに満足感のあるツーリングでした。
これから仕事が本格的に始まりますが、今日のツーリングで気分がリセットされた感があります!(^^)!

同窓会2017 in Kyoto2017/08/14

今年も同窓会のシーズンがやってまいりましたー(*^^)v
大学卒業後、毎年欠かさず開催され、今年で何と32回目。お歳がばれてしまいますね~(^^ゞ

帰省中の長男が、同じタイミングで一旦大学に戻るということで、共に大阪へ。11:30過ぎにJR大阪駅着。一緒に昼飯でもと思いましたが、二人ともそんなに腹減ってないな~。ということで、阪急梅田駅へ向かう途中で別れました。長男は下宿経由でバイト先へ。私はYodobashi-Umedaへ。今日明日に備えて、モバイルバッテリーなど物色(^^)
yodobashi-umeda
モバイルバッテリーっていろいろ多種あって、どれがいいのかよく分かりません。基本、容量の大きいものは高くなることは分かりました。でも、どれがベストなのか…、けっこう時間かかりました。事前に調べておけばよかった…。
ようやく購入したときには、もう既に12:30過ぎ。さすがに空腹になってきました。

Yodobashi-Umedaから阪急梅田に向かう途中、「新梅田食堂街」という飲食店街が目につきました。
お~、狭い路地に飲食店がいっぱい軒を並べています。しかも、そのほとんどの店が「立ち食い、立ち飲み」(^.^)
お盆休みに入っている店もありましたが、かなりの行列店もあります。今日は行列は勘弁だな~。
shinumeda_shokudougai
う~ん、どこで食べようか~。昼から飲むのもちょっと。今夜は多分すごく飲むだろうし~。店がいっぱいありすぎて、なかなか決められません(^-^;
shinumeda_shokudougai2
よさそうだけど…、今はあっさり麺類系の気分かな。

お~、ここいい感じだ、ここにしよう。特に「温玉とろろそば(冷)」が今の気分にピッタリ!
shinumeda_shokudougai3
立ち食い席と椅子席が半々ぐらいのお店です。注文して3分ほどで出てきます。それをまた5分程度で食す(^^)

さてと、同窓会会場の京都へ向かいます。阪急梅田(大阪)~四条河原町(京都)へ、約45分。
14:30には京都に到着していました。ホテルチェックインまで、ちょっとぶらぶら(^.^)
shinkyougoku_dori
「新京極通」…、ここは大学時によく歩きましたが、こんなに人通りは多くありませんでしたね~。あと、こんなに外国人が多いとは! 特にびっくりするのは、普通に日本人かと思って隣を歩いていると、突然大声で中国語、韓国語と思しき会話をし始めること…。これも、現在の京都に慣れてしまえば、当たり前になってくるのでしょうね~。

15:30過ぎ。本日の宿泊ホテルに到着。
super_hotel
京都繁華街の一等地にありながら、それほど高くなく、そして天然温泉に入れる(*^^)v 幹事様のはからいですね(^^)

16:00前、いつもの九州の奴がホテルに到着。そして、いつもの0次会…(^-^;
18:00から、本当の同窓会の1次会~2次会~。いつものように歳を考えず飲みすぎ…(*_*;

翌朝…、これはちょっとやばい…、体力の消耗がひしひしと身に染みる…。京都駅でいつもの拉麺小路でラーメンを食べましたが、今年は小サイズを注文…。何ということでしょう、食欲も衰えてしまったのか…(*_*;
更に、お金も乏しかったこともあって、今回は普通列車で帰ることにしました~(^^ゞ
発車時間まで少しあったので、しばらく京都駅をぶらつく。
kyoto_eki
こんな結婚式場もあったのですね~。今まで気が付きませんでした。

時間です。中央改札口へ。ゆっくり寝ながら帰ります~('_') しかし、どこもかしこも人が多いです。
kyoto_eki2

8/12~8/13の大学の同窓会は、こんな感じでした。毎年楽しいんだけど、終わった後はかなりの疲労感…。

今日8/14、何とかバイク行きました~(*^^)v
でも、未だ体調は完全回復せず。しかも天気もいまいちだったので控えめの200kmほどでした。
写真もなしです…(._.)

タイヤ交換(^^)2017/08/09

台風一過、晴れ渡った空…、とはいきませんでした。でも、雲は多めながらとりあえず晴れています。
今日は、バイクタイヤの交換予約日でした。

前後輪2本の交換です。結局今のタイヤと同じダンロップにしました。コスパと400ccバイクには最適とのショップのアドバイスを受けての判断です。
Dunlop SPORTMAX GPR-300 Front;120/60ZR17MC(55W)、Rear;160/60ZR17MC(69W)
前後輪2本+工賃-値引き=税込55,000円也~(^^ゞ  軽自動車のタイヤ程度の価格を想定していましたが、甘かったですね。需要の少ないものはお高い。オーディオも同じ…、いやオーディオはもっと需要は少ないのでしょうね~。

さて、交換直後、ショップから約10kmのガソリンスタンドにて。
dunlop1
このブツブツやバリ、新品タイヤの証ですね(^^♪
dunlop2
今まで減ったタイヤを見慣れていたので、サイプの彫りがとっても深い感じ!

ショップから出発するとき、「新品なので、じっくり皮むきしてくださいね~」と言われたので、最初は倒し加減を控えめにして走りました。気の向くまま走ってタイヤを徐々に慣らします。越境して石川県を軽く回って、約150km走行した状態です。自宅近所のコンビニにて。
dunlop3
ブツブツはそれほど減っていませんが、皮むきはいい感じで進行しているようです。
dunlop4
まだタイヤの両端まではむけていませんが、こんな感じで大丈夫でしょう。次回はもっと積極的に走ります( `ー´)ノ

ただ、タイヤは無事交換しましたが、チェーンがかなり伸びてきているとのこと(^-^;
今の状態は最大値まで引っ張っていて、次回は交換必須と言われました。チェーン交換時はスプロケット(歯車)も同時交換となります。その見積もりはすべて込みで約35,000円とのこと。ちなみに来年3月の車検については、不具合や交換部品などが何もなければ6万以内だと。今後の経費は約10万か。予想よりお安くて安心しました。

まあ、車よりお安いのはありがたいことですが、趣味でこれだけの追加出費は、けっこう痛いかも…。
あっ、でも、オーディオの出費に比べれば生活の範囲内ですけどね~(^^)

夏の家族旅行20172017/08/07

毎年恒例、夏の家族旅行。これは我が家の定番としてずっと続けています。
子どもたちも中高大と大きくなってきましたが、可能な限り続けるぞ…などと子どもたちに言い聞かせています(^.^)

行く先は、今年も南紀です。宿は、昨年大好評だった「里創人 熊野倶楽部」、そして、昨年は長男の大学オープンキャンパスの都合で行けなかった「アドベンチャーワールド」へ。福井から紀伊半島を反時計回りに巡る行程です。

8:00前出発。休憩なしの約3時間で阪和自動車道「岸和田S.A.」
kishiwada_sa1
暑い~~。台風5号が接近中で、南方からの湿った熱気がもろに襲いかかります(*_*;
kishiwada_sa2

岸和田S.A.出発後すぐに、みんな空腹だということで一致。次のS.A.「紀ノ川S.A.」で昼食。和歌山ラーメンなど…。
kinokawa_sa

出発から昼食をはさんで約5時間、今回のメイン、「アドベンチャーワールド」に到着。家族一同初めての体験です。
adventure_world1
ものすごく暑かったけど、ここはメインなので楽しみますよ~!(^^)!

まずはパンダ。遠景からの拡大写真なので、ややぼけてますがパンダのもふもふ感、伝わりますかね~。
adventure_world2
昨年9月に誕生した「結浜(ゆいひん)メス」 こんな格好で寝てました(^.^) 今日は暑いですからね~。
adventure_world3

次は、サファリワールド。ちょっと子供じみた体験ツアーなのかな…と思っていましたが、いやこれがなかなかです。
中高大の子どもたちと我々夫婦、思わず声を上げて楽しみましたよ~!(^^)!
ゾウ
adventure_world4
シマウマ&キリン&その他
adventure_world5
う~ん、もっといろんな動物がいたのですが、うまく写真に撮りきれません…(^-^;

肉食動物ゾーンへ。何だかジュラチックです。
adventure_world6
チーター ここでは最速120km/hで走れないよね~。
adventure_world7
肉食動物は、ほとんどうまく撮れませんでした…。まあ、ライオンもトラも昼寝中でだらしなかったですけどね(^^ゞ

肉食エリアから出て、カンガルーとエミュ。
adventure_world7

サファリワールド、暑い中でも並んだ甲斐がありました。
広大な敷地に元気な動物たちの姿がこんなに近くで見られるなんて、これはとても貴重です!
adventure_world8

adventure_world9

メインのサファリワールドを満喫したあと、どうしようか…。
約40分後にイルカショーがある。土産物などを見て時間をつぶしながら、それを見るとちょうどいい時間だな~。
adventure_world10
ここは、ちょっとした遊園地もあるので、幼児連れの家族もかなり楽しめると思います。

さて、イルカショーの会場に入ると…
adventure_world11
えっ! これは! 何だかとても本格的。予想外にすごいアトラクションかも…。

予想通り、いや、予想をはるかに上回る素晴らしいパフォーマンスでした!(^^)!
adventure_world12

adventure_world13

adventure_world14

adventure_world15

adventure_world16

adventure_world16

adventure_world17

adventure_world18

adventure_world18
いや~、これは今まで見たイルカショーとは全く別格のイルカパフォーマンスでしたよ(^^)/

この後、帰りがてらにいろいろ見て回りましたが、中でもペンギン王国はとても素晴らしかった。
adventure_world20
皇帝ペンギンって、間近に見るとこんなにも大きいのですね~。

「アドベンチャーワールド」満喫しました~(^^♪
今回の約4時間の滞在にしては、入場料が大人4,500円は高かったのですが、とっても満足感ありましたよ(*^^)v

アドベンチャーワールドを予定よりも遅く16:30ごろに出発。一路約100km先の「里創人 熊野倶楽部」へ。
一般国道でくにゃくにゃ山道でしたが、割と整備された道が多くて、予定通りの18:30前に到着できました。
https://kumanoclub.jp/

昨年は夕食無しプランでしたが、今回はゆっくり夕食を楽しめました。ビールどんどん追加ね~(^_-)-☆
kumanoclub

と、この日はとってもいい天候に恵まれて終わりました。
でも翌日…。7:00起床時の天候
kumanoclub2
暴風雨です。台風5号の現在地は高知県沖。進み方は時速20km。とっても遅い。
家族一同、台風情報のTVを見ていると、高2の長女曰く、「何とか逃げ切れるな」ですと(^^) 面白いこと言うな~。

8:30の朝食後、そそくさと10:00前にチェックアウト。台風5号から逃げろ~、てな感じで天候をみながら帰途へ。
帰り道は、暴風には遭遇しませんでしたが、かなりひどい雨の連続のところもありました。
でも、車のタイヤを今年の春先に交換していたので、かなり安心感ありましたよ(^^)

晴れてるんだけど…2017/08/05

昨日の天気予報では、今日は1日中曇天らしい。しかも朝いちから歯医者の予約が入っていたので、バイクはやめとこうと思っていました…、しかし…。
kaisei
歯医者を出ると、この快晴! これは、いかにも梅雨明けした夏の空という感じです。空の青さが違います(^.^)

ということで、10:00過ぎに出発(^^ゞ
いつもの南条S.A. 晴れてるんだけどちょっと暗い、不思議な天気。
nanjou

いつもの今庄I.C.で高速を下りて、R365で奥琵琶湖~湖西の湖岸道路。
13:00過ぎ、天下一品堅田店。
tenkaippin_katata
久しぶりで旨かった~(^^♪

さて、外に出ると…。
tenkaippin_katata2
何だこの怪しい雲行きは…(^-^; おいおい大丈夫か~。このまま京都方面に進むのはやめました。
北上しながら帰途へ。

17:00自宅近く。今日はずっとこんな空模様で、いつ雨に降られるかとひやひやでした。
donten
雲行きを見ながら雨の降っていなさそうな方向に舵を切る…。
なんていう自由気ままな旅、いつかしてみたいです~(^^)

梅雨明け~(^^)/2017/08/02

朝の空がいつもより何だか明るい。今日は1日晴れるらしい…。
ということで、バイクで出勤、そして午後からお休みをいただきました(^^)

R365で琵琶湖北を目指します。平日の午後ですが、予想外にバイクが走っています。
shiotsukaidou_adikamanosato
道の駅「塩津街道あぢかまの里」 ここは、久しぶりの訪れですね~
このところどんどん減っているタイヤ…。
rear_tire1
お~、今日も順調に減ってますな~(^-^;
このタイヤ、昨年12月に中古で購入したボルドールに付いていたものですが、最初から何だか真ん中が減っている感じでした。

今日は午後からの出発でしたから、250km弱のツーリングでした。
rear_tire2
こりゃもう交換ですね。

実は、既にタイヤを発注済みなのです。お盆休み前に交換してもらう予定です。
どんなタイヤをオーダーしたか。それは、まあお楽しみということで(^^)/

帰宅してTVのニュースを見ていると、梅雨明けしたらしい!(^^)!
今朝の明るい空は、気のせいではなかったのですね~

3週連続~(^^♪2017/07/22

まだ梅雨明けしていませんが、最近の毎土曜日はいい天気が続いています。ただ、今日も猛暑日の予報(*´ω`)
8:00前にスタートしましたが、バイクの外気温計は既に28℃でした(^-^;

さて出発。県内をひたすら西に進み、約3時間で道の駅「名田庄」です。久しぶりに訪れました。
ここは、R162沿いの、若狭小浜から京都へ抜ける県境近くにあります。
natashou1
トイレ休憩して出発しようとしたら、次々にバイクたちが…。ここはいつもバイク率高いです。
natashou2

そのまま道なりに進むと京都へ進入するのですが、今日は越境しません。ちょっと戻って、高浜町へ。
道の駅「シーサイド高浜」で昼食。
takahama
「シーサイド」のネーミングは伊達ではありません。裏に回ると、そこはもう海なのです(^.^)
takahama1
昼食は、「特製味噌ネギラーメン」980円。ちょっと高いな~と思いましたが、何だか旨そうなので…。
takahama2
唐辛子炒めのネギが効いて、辛好きの私はとっても満足でした。でも、個人的には生姜は不要かも…(^^)

「シーサイド高浜」からすぐ近く、「青戸の大橋」から大島半島へ進入。
aotono_ohashi
大島半島の突端の「あかぐり海釣公園」&「塩浜海水浴場」 う~ん、とっても南国的。
akaguri_umiduri_kouen
実は、ここに進入するのは有料(1,000円)なのです。でも、無料で往復させてもらえました(^^)/
shiohama_kaisuiyokujou
係のおじちゃんとの会話。
「ここ有料ですよね~」 「そう」 「いくらですか?」 「1,000円」 「1,000円ですか~」…。
「まあ、ちょろっと回るぐらいならいいよ~」 「あっ、ありがとうございます~」…、という経緯で、ブーンと進入(^.^)

大島半島の帰り道、かっこいいクルーザー&漁船がいっぱい。
oshimahantou
ここには、是非また訪れたいと思います。

さて、帰路へと。
道の駅「三方五湖」 もうおなじみの道の駅です。
ikatagoko

休憩後、さて出発…その時…。
kawasakiグリーンの2台がドドドドッっと隣に駐車しました。1200ccのビッグバイク、壮観です。
旧車だと思われるのですが、ものすごくきれいにレストアされています。再塗装のレベルも完璧で、エキマニからマフラーまで美しいレインボー色に光り輝いています。あまりにも素晴らしかったので、写真に収めてしまいました(^^ゞ
kawasaki1
私の真っ黒ボルドールも、何とか様になってる…かな?
kawasaki2

今日の帰宅時刻は、何と17:00前…。
県内から全く出なかったこともありますが、タイヤについて購入ショップと相談したいこともありまして…。
けっこう減っているし、パンクした経緯もありますし、タイヤ交換の相談です…。

相談の結果、「まあ、まだもう少し大丈夫ですよ~。ちゃんと使い切りましょう~。」ということでした…。
この店長、良心的なのか、単におおらかなのか…、それとも儲ける気が希薄なのか…(^^ゞ
でも、スタッフ全員、私は好きですよ(^.^)

猛暑日(*_*; でも満足でした(*^^)v2017/07/15

先週に引き続き、今日も行きま~す(^^ゞ

でも、今日は、朝一で歯医者に行ってからの出発なので、遅めの10:00前にスタート。
この時間だと、遠出は無理。主に県内をぐるっと巡ろうかな。
今日は猛暑日の予報。サマージャケットは必須。KOMINEジャケット&デニムのペア、最高!
KOMINE JK-036
今更ながら、メッシュジャケットって、優れものですね~。走り出すとス~っと風が通ります(^^)

自宅のすぐ近くに自動車専用道路があります。自宅からI.C.まで、何と約1分です(^.^)
「中部縦貫自動車道」というのですが、今までは一部未開通でした。
ちょうど1週間前に開通して、今日初めて通りました。自動車専用道路ですが、今はまだ無料です。
これから岐阜方面に向かって延伸して、最終的には長野県松本市までつながる予定だそうです。
まあ、全線開通なんてかなり先のことでしょうね~。

自宅から約10分の地点です。さあ、海沿いを目指します。
chuubu_jukan

約1時間で越前海岸銭ヶ浜。いよいよ夏本番。夏の海って感じです(^^)
zenigahama
「越前・河野しおかぜライン」 前は「河野海岸有料道路」でしたが、今は無料です。波が高いと通行止めになります。
shiokaze_line

敦賀から美浜へ。水晶浜・ダイヤ浜海水浴場。既に駐車場は有料なので、駐車場には停まらず、遠景写真です。
いつ通ってもここの浜はきれいです~~(^^♪
suishouhama
12:30、ここで昼食。ふぐ塩ラーメンを食す。あっさり塩味だけど、スープは濃い。これは旨い!!
uminoeki_chidorien
950円とややお高めでしたが、食べてよかった~(^^♪

初めて走る「常神半島」 バイクで走るにはすごくいい! …でも、車もけっこう走ります。ちょっと邪魔かも…。
tsunegami1
ここいらで車両は進入禁止。民宿がいっぱいあります。いつか新鮮な魚介を十分に満喫してみたい。
tsunegami2

常神半島をさよならして、R162~R303、おなじみの道の駅「若狭熊川宿」
kumakawa1
手前私のボルドールを除いて、この5台はどんなチーム分けなのでしょう?
kumakawa2
何と、この5台すべて同一チームでした。125cc~1300ccが一斉に出発していきました。

私も出発…、の前にタイヤはどんな感じ? パンクを経験してからタイヤには過敏になっています。
kumakawa3
加速度的に減りが早いような感じです(*_*; これは、予想外に早いタイヤ交換となるかも~。

R303から滋賀県へ…とくれば、ここ。メタセコイア並木です(^^)
またか、と思うかもしれませんが、滋賀県から帰宅するとき、ここは通りすがりなので仕方ありませんね~(^^ゞ
metasekoia1
並木沿いの広めの駐車場に、こんなにたくさんのバイクが?!
metasekoia2
私よりご年配と思しき方々が、ビックバイクを駐車していました。これは何かのイベントなのでしょうか?
私のほか、イベント外のバイクたちは、ちょっと場違いな感じに戸惑っていました。
ここは写真だけ撮って、そそくさと立ち去りました。
metasekoia3

今日の最後、ちょっとだけ高速道路を使いました。南条S.A.
nanjo3
どんどん減ってる感じ~(-.-)

そういえば、昨年12月このボルドールを購入したとき、店主が「その頻度で走るなら、来年8月頃タイヤ交換ですね」と言っていたのを思い出しました。購入時は、そんなに早くは減らないだろうと思っていましたが、その予言はどうやら当たりそうです。さすが店主、ちゃんと分かってるのね~。

今日は、軽めの約350km。帰宅は余裕の17:30(^^)v
いい感じです~(^.^)