CROSS POINT XP-RAPCとは…??2016年06月02日

CROSS POINT社から妙なものが送られてきました。妙なものといっても、現物を見ればどのように使用するかは分かります。単なるRCAジャックの保護キャップです。
CROSS POINT XP-RAPC
これは、過去に購入したヒューズ金属部の毛羽立った感じと同じようなメッキがなされているようです。そして、これはCROSS POINT社としては、けっこうな自信作らしいのです。
しかし…、送っていただいたのはありがたい限りですが、今現在のオーディオ体たらくの私に、その良否がちゃんと判別できるかどうか…、甚だ怪しいと思いますよ~(^^ゞ

今のシステムでは、RCA端子だと、SACDプレーヤーESOTERIC/K-01か、プリアンプAyre/KX-Rですね。
ただ、今回送られてきた個数は2個のみ。う~ん、どの端子に装着すると、最も効果的なのでしょうか…。
CROSS POINTによると、アナログ入出力、デジタル入出力、どこでもどうぞ、とのこと。ますます不思議な代物です。
「K-01のほうが効果が分かりやすいかも。機器に1個だけでもOK(^^)」とのアドバイスがありましたので、まずはK-01のRCA出力端子に使ってみます。

試聴CDは、いつものマイリファレンスCD、ゲルギエフ/チャイコフスキー「くるみ割り人形(全曲)」初期輸入盤
the nutcracker

まず久しぶりに本気リファレンスCDをしばらくかけてウォーミングアップです。ああ~、やっぱり以前とは劣る。
先日の愕然としたひどい鳴り方よりはかなりましになりましたが、まだ静寂感、抜け感、爽快感がもう少しだな~。
最上の鳴り方ではありませんが、とりあえずXP-RAPCをK-01のRCA出力端子に1個装着してみました。
XP-RAPC

おお~、これは! かなりいいんじゃないの~(^.^)
部分的な向上ではなく、全体的鳴り方すべてがブラッシュアップします。私の現状では特にSNが向上して、情報量が爽快な抜け感とともにアップします。一聴してすぐに分かる向上ぶりです。
ああ~、やばい! これは返却したくなくなってしまうぞ…。あ~、こんな感覚は久しぶりです~(^^ゞ

SACDに1個装着しただけで、この向上ぶりです。あと1個をKX-Rに装着しましたが、これは一長一短かな~。
そこで、K-01のRCA出力に追加したところ、さらに静寂感がグッと増してきました。ただ、やや開放感が減退した感じもあります。う~んかなり惜しい。そこで、いろいろ試行錯誤したあげく、RCA端子に少しゆるめに装着したところ、これが当たりでした。これは俄然楽しみになってきました。

あ~、でも~、オーディオとバイクの両立…、う~ん、予算的ハードルがますます高くなったようです…(^^;

CROSS POINT XP-RAPC…その後2016年06月04日

CROSS POINT XP-RAPCをEsoterric/K-01の左右RCA端子に装着して、その効果に驚きました。
昨日今日とかなり馴染んできて、素晴らしい鳴り方になっています。暗い写真で申し訳ありませんm(__)m
CROSS POINT XP-RAPC2
K-01に1個取り付けたときが、一番効果が分かりましたが、やっぱり2個使用したほうがさらによくなりますね。
プリアンプAyre/KX-Rよりも、K-01の方がはるかに効果がありました。すでにこの2個の購入意志を伝えました。

オーディオ製品は、いかに内外ノイズに晒されているかがよく分かりますね~。
これは機器が新しいものほど顕著に差が出るのではないかと予想します。

あと、現在Panasonicの安価ブルーレイ/DVDレコーダーの音声は、TOS光でK-01のDACに送っているのですが、TVやブルーレイ/DVDの音声もとてもよくなったことも嬉しいことです。
system
相も変わらずのシステムです(^^ゞ

現在、Esoteric/K-01はK-01Xへ、Ayre/KX-RはKX-R Twentyへと進化しています。資金的余裕がないので、アップグレードできないままですが、今回CROSS POINT XP-RAPCの導入によって、そんなことを忘れるぐらいの向上を果たしました(^.^)

一向一揆の里??2016年06月08日

今日の午後は代休日。そして、天気もいい(^.^)
午後1時過ぎに帰宅し、いそいそと身支度。今日は気温が上がり、30℃超え。革ジャンを着るととても暑い~(^-^;

さて、約2週間ぶりにバイクにまたがる。久しぶりなので、最初は少し違和感ありましたが、すぐに慣れました(^^)/
あまり時間の余裕がないので、近距離ルートです。でも、県境を2回越えて戻ってくるという峠ルートを選択しました。燃料メーターは半分弱。

まず、R364で石川県へ。石川の温泉郷、山中温泉、山代温泉、粟津温泉を通り過ぎて、R8からR360、その途中で初めて訪れる道の駅を発見しました。
michinoeki_ikkouikkinosato1
道の駅「一向一揆の里」…(^^ゞ
「一向一揆」という物々しい言葉と、「里」という落ち着いた言葉のつながりが妙です。ネーミングに疑問あり…(^^ゞ
michinoeki_ikkouikkinosato2
駐車スペースは十分広く、お店もいい感じでした。まあ、今日は平日なので人出は最小限でしたが…。

R157で再度越境。途中ガソリンが乏しくなって、ひやひやしましたが、ようやく自宅近くに戻り、近所のガソリンスタンドに駆け込みました。今日の燃費は、約26km/Lといまいちでした。

あと、今回の給油からレギュラーガソリンに戻しました。ガソリン添加剤を試してみようと思ったからです。

YAMAHA/YAMALUBE200ml これ、バイク乗りにかなり定評あるらしいです…。
「エンジン内部の燃焼室、吸気バルブ、インジェクター等に固着したカーボン推積物(カーボンデポジット)を効果的に洗浄、除去し、エンジンのコンディションを回復させ、エンジン本来の性能を発揮させます。」とのことです。
yamalube_200ml
中古バイクなので、ハイオクガソリンを入れ続けていたのも、エンジン内の洗浄が一番の目的で、オクタン価を求めていたわけではありません。ただ、これ1本で1,200~1,300円ほどします。200mlだと、満タン給油で4回分使えますが、ハイオクを入れ続けることとの対投資効果は微妙なところですね。

今日は、ハイオクガソリンをできるだけ使い切って給油しようと思っていたのですが、燃料メーターが危険状態になってきたので、我慢できずに給油しました。燃料タンク18Lのうち、15Lちょっとしか入りませんでした。前回の走行と合わせて走行距離385km。自分のバイクは満タンで何とか400km走ると分かったので、それはそれでよかったです。

レギュラーガソリンだとトルク感がやや減退しますが、それほど不満感はありません。これが通常の状態だと思ってしまえば全くOKです。

しかし…、オーディオと違って、バイクの場合、ちょっと試してみようと色んなグッズを購入しても、それほどの出費にならないのですね~(^^;

チェーンケア2016年06月09日

中古で購入したバイクを、自分なりにせっせとブラッシュアップしています。
最もケアすべきはエンジンです。エンジンやギア内をきれいにするために、まずオイルを短距離間隔で交換。さらに、ハイオクガソリンやカーボン除去剤を投入。などなど、いろいろ試しています。これは今後も継続していきます。

エンジンケアの次は、駆動系のチェーンケアです。購入時からチェーンの張り具合は適切で問題ありませんでした。
でも、チェーンを徹底的にクリーニングすべく、パーツクリーナーを数本費やしている過程で、いろんな堆積物がかなり浮き出てきました。これは、さらに物理的にゴシゴシする必要があると思いました。

また、チェーンルブも、ホームセンターで購入のKUREスーパーチェーンルブを使用していて、それほど不満はなかったのですが、もっと飛び散りの少ないものはないものかと探していました。

いろいろ探した結果、こんな優れものを発見しました。
chain
このブラシなら、チェーンを手早くゴシゴシできそうです。YAMALUBEのチェーンオイルも期待できそうです。
この2商品で、1,900円以下です。
あと、専用シャンプーやワックス他を併せて購入しましたが、総額5,000円程度でした。日常感覚の金額ですね。

次は、ブレーキ系か冷却系か…。でもそれはちょっとハードル高いかな~。

動くんだ!!2016年06月12日

昨日今日、気温は高めで湿度も高め。ただ、雨は降らず、薄曇りでバイク日和でした。
でも、残念ながら両日とも子どもがらみの行事で昼過ぎまでダメでした。どちらか1日に固めてくれればいいのですが、そういうわけにもいきません(^^ゞ

昨日の午後は、バイクを徹底的に洗車がメインでした。そして、今日の午後。遠出はできませんので、県内をぐるぐるしました。途中、何回か訪れている道の駅「九頭竜」。ここは何故かバイク率が高いところです。多分、この近辺の道中に、ゆっくりできそうなところがないから、思わず立ち寄ってしまうのではないかと推察します。
michinoeki_kuzuryu
ここには、道路脇に恐竜のオブジェがあります。それは知っていたのですが、今日ここで遅い昼食を食べていたら、鳴き声が…。おやっと思って見ると、何と、この2体の恐竜が動いているではないですか!

今まで通りがかったときには全く動いていませんでしたので、単なる置き物だと思っていましたが、これは鳴き声を上げながら、けっこう複雑な動きをするのです。自宅から約1時間の近場ですが、今日初めて知りました(^^ゞ

土日でも閑散としていることの多い道の駅ですが、今日は車やバイクも多く、家族連れも多かったので、サービスで動かしてくれたのかもしれません。
まあ、誰もいないところで突然声を上げて動き出したら、すごくギョッとしますよね~。

バイク、約半年…2016年06月20日

二輪免許を取得後、足掛け8カ月経ちました。といっても冬期はあまり乗れなかったので、実質約半年かな。
たった半年ですが、けっこう前向きに取り組んできたので、それなりに慣れてきたのではないかと思っています。
最近では、アクセル&ブレーキ&クラッチワークの微妙な加減でバイクをコントロールできるようになりました。
もともと車でもマニュアル車を長く乗っていたので、そういう感覚は理解しています。

さて、かつてバイクを乗っていた方から、近場で絶好のツーリング場所を教えてもらいました。
kunimidake_nimaidakansen
くにゃくにゃ道の連続ですが道幅もまあまあで、バイクには絶好の道ではないかと思います。

ここは2度目の訪れです。1度目はお試しという感じでしたが、2度目の今日はひらひらと進んでいけましたよ(^.^)
タイヤの両端もけっこう削れてきました。michelinタイヤのビバンダム君の指が削れる寸前といったところでしょうか。

いい写真がないので、ネットで探しました。
最初はこんな感じ。恐る恐る乗っていたころが懐かしい…。
michelin_bibendum

今はこれに近い感じ。
bibendum

「無理せず自分なりに」をモットーに走ってきましたが、色んな道を走るうちに、かなり倒していることもあるのですね。

バイク記事、ちょっと控えます2016年06月22日

最近バイク記事ばかりですね~。

バイクに関しては、日記的な記述なので、バイクに乗ればブログに書き込むを繰り返してきましたが、そろそろそういうのはやめようと思っています。バイクも日常感覚になってきたので、乗ったらブログアップは控えようと思います。

オーディオは日常的に取り組んでいますが、特筆すべきことがなければブログ記事にしていませんでした。
バイクもそれと同様の扱いにしようと思うのです。

などと言いつつ、日常ツーリングの一コマなど…(^^ゞ
mikuni_toujinbou

オーディオとバイク、どちらも捨てられない…、捨てるつもりもない…。
というか、どちらもより突き詰めたい…、などと、分不相応な野望を抱いたりしています…。

40にして惑いまくった者は、50にしても惑いまくるのですね…(-_-;)

久しぶりのESOTERIC SACD…これは感動です!2016年06月25日

いつもながら、すぐ完売のESOTERIC SACDですが、今回のSACDには特に感動しました!(^^)!
ESSG-900141
発売予告されて即オーダーした時は、ジャケットを見てマーラー2番のみと思いましたが、4番も収録されています。
届いてからかなり経ちましたが、今日やっと聞くことができました。

まず、4番。これはいい!!
マーラーにしてはおとなしめの曲の4番とウィーンフィルがとてもマッチしています。ウィーンフィルからこんな静寂感が味わえるとは!
メッゾ・ソプラノの歌い方も、とても気に入りました。歌い上げるのではなく語りかけるような歌い方です。
K-01
4番ですごく満足感に満たされてしまいましたが、本命の2番「復活」もすごい。
さすがにこの頃のシカゴ響は素晴らしい!圧倒されました…(^^♪

ただ、今回はウィーンフィルの4番のほうがお気に入りとなってしましました。この2曲はほぼ同時期の録音です。
奏者の技術はシカゴ響のほうがすごいのでしょうが、なぜかウィーンフィルのほうが心に深く残りました。

2番と4番、どちらも素晴らしいのです。説明は難しいのですが、たとえて言えば、書道などで文字自体はどちらもすごく達筆だけど、空白部分とのバランスが絶妙なのが、ウィーンフィルの4番の方だった…、という感じですかね(^^ゞ